金持ち

金持ちになれば成功なのであろうか。果たして幸福なのであろうか。ハワード・ヒューズの晩年は不幸だったのか。幸福だったのか。

一説によると精神を病んでいたという話もある。

カネがないと不便であることは間違いない。両手がないと不便であろう。

しかし、不便と不幸は違うはずである。昔は現在よりも不便だったはずである。では、昔は不幸だったのかというと必ずしも、そうではないであろう。携帯電話がないと不便かもしれないが不幸ではないはずである。

私は金持ちになってどうしたいのか。どうありたいのか。小銭を握って死んでいきたいのか。あのメジャーリーガーは儲かるからという理由で不動産投資をやるだろうか。私は一体どうしたいのか。自分でも混乱して解らなくなってきた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする